PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Wayfarerを懐かしむ Part5

この問題を解決するにはあまりにハードルが多かった。

① PvPを望んでいる。
② 目標はサーバーを支配すること。
③ サブ、NBになる環境を整える必要がある

まず、戦力が足りない状況で問題になるのが①と③の相反関係。
サーバーを全て敵に回してしまってはサブ、NBレイドがやれない。
相手を絞る必要がある。

さらに、大前提にある②も問題になる。
城を一つ維持することに満足するのであればそれは「普通の戦争血盟」である。
「支配する」という言葉に持っていた自分のビジョンは
「自分が力を下さなくとも、維持できる」状況である。
直接統治でなく、間接統治が望ましい。
それを拡大させることこそが「支配」と言えるだろうと考えていた。

では、戻る。
3つの願いを叶える方法として選んだ策。

まずは見せしめを作り隔離した。
その血盟は血盟内のストレスを発散するのに必要不可欠であり、その後に打つ手の効果を挙げるためにも必須である。

次に、城への布告と血盟への布告を同一視すること。
これは、城を間接統治するための第一歩であるとともに、隔離された血盟の現状を見せながら「選択肢」を与えていることに意味がある。

実は選べない選択肢を用意し、さぞかし選択肢があるかのように見せればあとは自分の思うように勝手に道を進んでくれる。


残り、足りないものは戦力だけか。
下準備は十分に整った。

1血盟でサブ、NBレイドをやれるようになった時。
それがカオスへのスタートボタン。

Part6へ
スポンサーサイト

| リネ | 00時00分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

武士の魂
「武士の魂 日本刀の世界(もののふのたましい にほんとうのせかい)」にお越し頂きまして、誠に有り難う御座います。

参照先:http://www.8568985.com/mmgjkin/
http://www.8568985.com/garegky/

| フレデリカ | 2007/12/15 14:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://otyan.blog15.fc2.com/tb.php/353-0476c782

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。