PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Wayfarerを懐かしむ Part6

一度公になったことのある告知Blogですが、一般公開にしてみました。
http://otyaherb.blog50.fc2.com/
懐かしみたい人、罵倒したい人、参考にしたい人。
Wayfarerってこんなんだったね。とお楽しみください。


さてさて、布告=敵対の宣言を出し、自力強化に励んでいたWayfarer。
始めは3城確保するなど、ありえない展開になってたけど
当然、全ての城を落とされ敵対が城を占拠する状況になった。

しかし、彼らが城を手に入れたのと同時に私達は狩場と資金を確保。
そう、祭典を支配すること。

振り返ってみて、祭典を占拠したことはWayfarerを大きくする過程で最も重要なポイントだった。

一つに、敵対だらけの状況であってもレベリングを続行できること。
二つに、ソウルストーンを独占することで価格操作を行い、資金調達すること。
三つに、城主クランになる=呪いの図式を完成させることで必要以上の敵対増加を防ぐこと。

大きくはこの3点において大きな効果があった。

元々、Wayfarerは少数精鋭を目指して作られた血盟だし
人数の決まった勝負は「得意分野」
とにかく祭典で負けないこと。それが当時の至上命題。

一ヶ月で1~2G近くのペースで増えていく血盟倉庫。
ネクカタを中心にレベルの底上げを行うクラメン。

そして、新アイテム「ザリチェ」の登場。

ほぼ、準備は整った。

Part7へ
スポンサーサイト

| リネ | 00時00分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

素直にすごいと思う。

でもこれだけのもの作ったなら中途半端に引退しなきゃよかったと思う。

なにかに萎えたなら解散して去るべき。おちゃとしてじゃなく放浪者として伝説は残せたでしょう。
今のNBは個々は確かに強いけど昔の面影はどこへやら。

おちゃの懐古録見て俺が魅たNBはもうないって実感しました。

残ったNB元NB員様
そちらから売った喧嘩、RT含め残党はどっちかがいなくなるまで狩り続けます故これからも楽しませてください^^

| 敵対なひと | 2007/11/17 21:23 | URL |

すげえ












10日連続更新・・・

| りんつ | 2007/11/18 10:12 | URL |

一日2回更新はNGっていう掟があるので
書き溜めしただけっていう^^

| おちゃ | 2007/11/18 12:55 | URL |















非公開コメント

http://otyan.blog15.fc2.com/tb.php/354-63fd1f64

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。