PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はい。

見えてなかった全てが、少しずつ見えるようになってきた。
そんな実感を覚える今日この頃です。

今は本気で全ての情報が欲しい。
1から100までノウハウが欲しい。
やりたいことは腐るほどある。
それを実現させる方法論を勉強したい。

そう思うと、23歳という年齢は年食いすぎな気がしてくるから焦るね。

さぁて、というわけで勉強する方法をいろいろ考え中なわけですが
こういう展開になると学歴あっても良かったなぁって思っちゃうね。
今のまま、今の会社で勉強するのもすっごい勉強になるけど、選択肢は常にあるべき。
となると、狭い門戸をどうやってぶち開けようかってとこから悩まないといけないしね。

企画書でも作って持ってけば読んでくれるんでしょうか?
読む前に書類で落とされるんだろうか?

苦しすぎると、今から勉強して学者になろうってルートが見えてきちゃうんで
適当なとこで妥協してもらえると助かるんですが世間さん・・・

最近、どうもいつ振りだかに勉強熱が半端なくて抑制が効かないんで
研究者ルート軽く見えてるのが怖い。
来年大学行って院行って30歳か?楽しそうだし、いいけども・・・

っと、話反れた。

しっかし、18歳の段階で今のこの姿を想像できていた奴らはホント天才だな。
先見の明がありすぎて頭が上がりません。
俺には18歳の時、大学の有用性なんてまったく理解できなかったもん
ただの憂鬱な義務で、自分の意思を阻害する一因としか思えなかった。

確かに勉強は楽しい分野もあるし、知識が増えるのは快感だけど
にしても、みんな同じように同じ大学に行くってが意味不明だし
先輩と同じように、東大なり早慶なり行こうかなぁ。とか
一番多いであろう、とりあえず高3だし麻布から変な大学行けないから勉強するかー。な奴とか
お前らどんだけつまんねーんだよ!ってw

俺はやりたいことやるから。周りとか知らん。俺は俺。とか酷い遠回りでした。

結局、協調性のカケラもなかったわけです。流行に乗るのが正解でした。
今理解しました。ちょーっとだけ、遅かったみたいです。4年ぐらい。わろす。

さらに言えば、どーせ4年前に戻っても受験しないであろうことが読めてるあたり面白すぎました。
だって、4年前のいた子。凄い楽しそうだったし、必死だったもん。


・・・もはや何書きたかったのかすらわからん文章になった。
まぁ、いいや。MEMOだと思おう。


一つのことをやり始めると、それしか見えない性格。
バランスの悪さはすごい理解してるけど、マジでこの性格好き。

確固たる自己愛を元に形成された根拠のない自信と自尊心が
世間で言うところの「楽観主義」的な傾向に僕を染めていて。
それが故に、何があっても動じずに全てを許容でき、全ての事項が可能だと思える。
例え心が折れても、自己愛を高めることで慰め、治癒を施せる。

過去の自分をも愛しすぎているため、十分に満足し完結した物語になっていて。
だからこそ、興味の対象が未来にしか置かれない。後悔することがない。好きだから。
そんなんだから、今でもこんな文章がサラサラ書けちゃうわけだ。

自分を楽しみ、理解するために、確固たる自己愛がどこから生まれてるのか考えよう
そこを理解すれば人生のクリアにちょーっと近づける気がする。

自分自身への好奇心から我を貫き続け、限界の存在を発見し、自分を愛せなくなった時。
俺はいったいどうなるんだろうか。
虚無感を感じながらも自己を保つために努力するんだろうか
それとも、生きることを拒絶するだろうか。
少なくても今の俺は根底から崩れ去るんだろうな。

今の自分の希望としては、その自分はきちんと自殺して欲しい。
だって、俺その人のこと愛せないもん。存在を認められないよ。

ま、いろんな意味で楽しみっすね。
スポンサーサイト

| 日常 | 23時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://otyan.blog15.fc2.com/tb.php/381-22e3db14

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。